インターネットを失えば。

本音を言うことすら出来なくなる

過去のことは考えたくない

過去から目を背けるのは良くないことなのかもしれないけれど、今まで何もやってこなかったこととか、やってしまった悪いこととか、恥ずかしい出来事の数々をあまり考えたくないのです。

正直に言っちゃうと、過去から逃げたいのです。

思い出そうとすると「うわあああ」って頭にこみ上げてきて、過呼吸になっちゃうし、僕は過去の思い出を支えきれいないから。

でも、過去の思い出って頭に降ってくるものだし、完全に逃げることは出来ない。

だから、過去を思い出してお話するのはこのブログだけにしておこうかなと思ってます。

それ以外の場で過去を考えそうになったら、「今じゃない」と考えて抑え込むようにしていこうかなと思っています。林先生には怒られちゃいそうですが。

で、実際に抑え込めるのかどうかですが、これはもう今から試すので未知数。

意識的に抑え込めるのか、無意識的に過去を思い出しちゃって後から失敗を認知するのか、分かりませんが、ブログで宣言したことはしっかり覚えているので、どこまで本能レベルで覚えていられるのか検証してまた報告しようと思います。

アクセス解析を見たら、誰も見ていないようですが、たとえ数年後だとしてもたった一人だとしても、需要があればとても光栄なことなので、記録していきますね。